ブログ







「謹賀新年・福つなぎ猫展 」

                   


すっかり間が空いてるうちに年が明けました。

今ごろですがあけましておめでとうございます。

今年もいろいろ取り組んでまいります。




ハーレクインオリジナル2月号巻頭カラー157p大増量!「ブァイキングの誇り」

フォアミセス2月号2月号から新連載「爆笑更年期!!~極楽めざして地獄めぐり~」

どうぞよろしくです!




11月から2か月間大分の佐伯で開催される「福つなぎねこ展」に私も

カラー原画を保護猫チャリティーで3枚描かせてもらい、

期間ギリギリになりましたが3枚とも売れた!




本当に嬉しい。私は今まで原画というものを買ったことがないし、

個展や本で見るだけで満たされ、ほかに家具や服があると買ってしまうし、

カラー原画の価格を最初は低く「このくらいで・・・高いと誰も買わないだろうし」

そう思って本来のカラー原稿料の半額以下に設定したのだけど、

主催のふくだもとこ先生が猛反対。

安すぎる!!きちんとした価格で堂々と売ってください。

絵はご縁が結ぶもの。




正当な価格でけっしてぼったくりじゃない。ずっと愛情込めてそばに置いてくれます。

本当に運命を感じてお買い上げくださったお客さんなら、

ずっと愛情込めてそばに置いてくれます。

安すぎるとテキトー扱われたりすることが多いので、参加の作家さんたち

なぜかみんな超安値でいいっておっしゃるけど、

今皆さんを説得中です」と仰る。




原画やグッズの大半は重篤な病の保護猫たちの医療費に使われ、

わたしたちにもペイが戻る。

「めちゃ少額だけど、また展示会するかもしれないし、プロの方々にタダで描いて

頂くわけにはいきません」と、ふくだ先生はビシィと仰る。

そうかと心を改め、通常のカラー原稿と額縁代(安くて素敵なものが密林には一杯)

合わせた価格を勇気出して提示。




大分の美しい青い海、漁港のそばの小さな小さなオープンアトリエで

総勢40名近い作家さんたちのコアであっつい猫汁1000%の

展示がはじまった。

漫画家メインの展示会とはいえ、熱心な読者さんたちがどばーっと

押し寄せるわけではない。

大都市なら一日で集客できたりするけど、ここはど田舎なので、2か月開催なんです。

なので連休や週末以外、人影はまばら。ただ猫を好きな人、

なんとなく暇つぶし、ふらふらと見ないな人たちもやってきて、

2時間も三時間もチャー飲んでのんびり展示を見て、

在廊のふくだ先生や夫さんの細やかな解説や裏話を楽しみ、

自分の死んだ猫の思い出を話しながら泣く人、

子供についてきて初めはめんどくさそうな顔していたのに

途中から絵の真ん前で正座してみたりするお父さん、




都市からの遠さ(といっても駅から歩いて五分で着くんですが)にもかかわらず

何度もいらしてくれる人・・・。 ふくだ先生たちは多くの人と作品たちの出会い、

そして人の心が動く瞬間を見たのです。

そして、徐々にいろんな原画、首輪、グッズ、同人誌が売れてゆきました。

すこしずつすこしずつ・・・。




そんな中,私の原画も売れていったのですが、

いつも本当に安い、子供のお小遣いでも買えるような商業漫画の世界で、

どんどん売り上げが落ちて、いろんなところで印税も原稿料も下げられていく

世界に生きてきて、「もう仕方がないよね・・・」とどこかであきらめていた私には、

精いっぱい描いた作品を、正当な、でも決して安くない

お値段で買ってもらう」幸せを知ったのです。

                   

仕事で描いた絵じゃない。100%趣味で、描いてる間心がどんどん癒されて

                  

見返りはそれだけでも良いと思っていたのに。

                   

展示会は27日まで。

                   

















2019年1月1日「謹賀新年 」

                    


新年明けましておめでとうございます。

   

本年もよろしくお願い申し上げます。










2018年4月28日「奪われよ、かの野獣に 」単行本発売です。




昨年度の夏から炭白と同時進行でコツコツ描いてた

                     

私の初オリジナル・ロマンス活劇

「奪われよ、かの野獣に」が単行本になりました!

描いててすがすがしくて楽しくてたまらなかった作品です。




本日28日発売ですよ?




書店さんのロマンスコーナーへGO!




見つからなくても

書店さんのカウンターでも、各電子書籍でも予約できますよ!

書店さんの場合はこちらを書店員さんにおみせくださいね。



発行元は秋水社

発行は秋水社;大都社




ISBN978-4-86495-224-8




題名「奪われよ、かの野獣に」




作者・山田圭子




本体価格700円。




よろしくお願いします!







2018年4月24日「ちくほうひとダイヤ 」出演

                     


炭に白蓮が完結し、4月は28日に「うばわれよ、かの野獣に」の

単行本も発売されます。

さて、その前に筑豊の田川美術館で取材したご縁で、

FMコミ二ュティラジオ「ちくほうひとダイヤ」に

出演させていただくことになりました!

4月26日木曜日17時から18時生放送。

FMコミニュティラジオステーションひびき 

FM88.2MHz パーソナリティは、花石恵子さんです。

みなさん宜しくです!







過去ログ置き場はこちらから





                                                                             
このページのトップへ
                             


♥お知らせ♥




山田圭子後援会「漫画と私の生きざま」

平成28年11月2日(水)10時~12時

戸畑市民会館(戸畑駅前ウエル戸畑3階)

問い合わせ : 北九州市市民文化スポーツ局生涯学習課

             

TEL093-582-2385

   


H28.7,15 コミックス発売 「炭に白蓮①」(秋田書店)

金で買われた結婚。そう嘲笑わられながら25歳上の炭鉱王に嫁いだ伯爵令嬢の真実の愛!

「花子とアン」で話題の「白蓮事件」を漫画化!!


                             


                  

大正時代の大スキャンダル「白蓮事件」を漫画化!!



愛と裏切りの物語連載スタート!!

「炭に白蓮」

             

1月16日発売 プリンセスGOLD2月号より連載スタートしました!!




     

学研のNEW日本の歴史「真田幸村」が好評につき増刷になりましたよ~



「こちらでの注文が確実です」


学研出版サイト


最新作『秘密めいた再会』(原作ジャクリーンバード)

カラー141ページ

ハーレクインオリジナル8月号にて掲載中

             

  

2015.5.24(日)第58回 日本糖尿病学会年次学術集会 市民公開講座「知って得だね糖尿病講座in下関」

のパネルディスカッション、パネリストとして出席させていただきます。

              
  

【1型】単行本2月16日全国の書店、ネット通販で一斉発売が始まりました。

              
    

本日、ギャラリーにカラーイラストUPしました。

これから、少しづつですがUPしていきますので乞うご期待下さい。







♥コメントはこちらから♥

漫画のご意見ご感想、、お仕事の依頼どんどんお寄せください。

投稿内容によっては、管理者の判断で削除することがありますので、あらかじめご了承ください。






        
このページのトップへ
    女性向けホームページ制作R-web Template design by フリー素材blue-green